◆ 金沢八景まちづくり委員会について


● 金沢八景まちづくり委員会の取組

    金沢八景まちづくり委員会は平成31年2月に金沢八景のまちづくりに関する検討を行う組織として設立しました。金沢八景まちづくり委員会では、長年、金沢八景まちづくり協議会が取り組んできた「建築物等のデザインガイドライン」を継承し、主な取組内容の一つとして取り組んでいきます。

◆ 建築物等のデザインガイドライン協議について


● デザインガイドラインについて

    建築物等のデザインガイドラインは、法的な拘束力はありませんが、金沢八景駅東口の新たな顔づくり、将来のまち並みイメージの実現に向けて、デザインガイドラインに沿った建築、店の運営等で協力をお願いしてきています。

    金沢八景らしい特色をもった街並みづくりを進めていくため、皆さんが地区内で建物を新築・増築・改装される際に、出来るだけ取り入れていただきたいデザイン項目についてとりまとめています。

    金沢八景らしい良好なまち並みや魅力のあるまちづくりには、皆さんのご協力が不可欠です。ご協力よろしくお願い致します。

● 協議の対象となる行為

  • 建築基準法に基づく確認申請及び計画通知を行う場合
  • 横浜市屋外広告物条例に基づく許可申請を行う場合
  • 上記の行為を伴わない、テナントによる建物の外装工事及び看板等の設置

● 協議時期

下記の行為の前までに、協議を完了してください。

  • 建築の場合は「地区計画の届出」
  • 屋外広告物の場合は「屋外広告物条例の申請」
  • その他の場合は「工事着手」

● 協議方法

  1.  協議の対象となる行為を行うにあたって、建築主、施設使用者、代理人等は、デザインガイドラインの内容等をご理解いただき、それに沿った実施の協力をお願いします。その際、デザインガイドライン協議書[様式1]及び、建築物等のデザインガイドラインチェックシート[様式2]、良好なまち並み形成の推進チェックリスト[別表1]を記入、提出(郵送も可)をお願いします。
  2. 提出いただいた書類の内容を協議させていただき、必要な場合は、お願い事項を記入の上、協議書の写しを返却いたします。

  ※協議にあたっては、建築計画等の説明にお集まりいただくことがあります。   
  ※返却にあたっては、お受取りにお越しいただくか、返信用封筒等を提出の際にご用意ください。

 

 ※デザインガイドライン協議の流れや必要な書式については、以下よりダウンロード可能です。    

● 提出先    

金沢八景まちづくり委員会(事業協同組合金沢八景共栄会事務所内)

住所:〒236-0027   横浜市金沢区瀬戸15-13 2F 

電話:045-350-4840

メールアドレス:kanazawahakkei.8@gmail.com

※お問い合わせは、メールでお願いします。 

◆ 金沢八景まちづくり協議会

   平成31年3月に解散いたしました。